子供通学のために仕事を休んで越境申請をしに行って申請が通るかどうか気をもんでいたらあっさり通って拍子抜けした話

私の自宅の周辺には、3つの小学校があります。

もちろんそれぞれ学区があり、通常であれば居住地で定められた学区に子供を通わせることになります。

しかし、うちの学区となっていた小学校に通うには環状七号線ともうひとつ大きな道路を渡らなくてはなりません。

小学1年生の小さな子供に、そのような危険な道路を毎日渡って通わせるという選択肢は、私にはありませんでした。

学区外のもう2つの小学校へは環状七号線だけを渡る、もしくは陸橋を渡ることで通うことができます。

更にその内の1校は、距離的にいっても学区の小学校よりも10分ほど近いところにありました。

にもかかわらず、根拠の良くわからない学区が原因となり私は我が子の通う小学校を変えるために越境申請に行かなくてはなりませんでした。

越境申請は、必ず区が定めた日に区役所に行ってしなくてはなりません。

仕事を休み区役所に到着すると、想像を遥かに超えた人数の親が我が子の越境申請のために駆けつけていました。

必要事項を書類に記入したあとは、気の遠くなるほどの行列に並びます。

ママ友と来て話をしながら待つ人、本を読む人、皆さんそれぞれの方法で長い待ち時間を過ごしていました。

私はというと、申請が認められるかどうかドキドキしながら待っていたため、手に持つ本も内容が全く頭に入ってこずの状態でした。

漸く自分の順番となり、担当の方に書類を渡し、何故越境が必要なのかを訴えました。

訴えが甘いと認められないと思い、色々な言葉を用意していましたが「もっと近い学校があるのです!」というと担当者は地図をみて「あーそうですね。わかりました。」と一言。

なんと、それだけで通ってしまったのです。

こんなことなら、元々定められている学区の見直しをして欲しいと心から思った出来事でした。

人付き合いなどで野菜果物が十分に摂取できない食事も少なくはないですがちょっとした置き換えでだいぶ変わるのだと考えることができました

野菜不足と、ダイエットのサポートにと思い、大きいパックのものを買って半年ほどちまちまと飲んでいました。

飲んで一週間そこらでは正直なところ、ほぼ効果を感じることはないと思います。

しかし、お通じはだんだんとよくなってきます。

サプリメントで便秘解消するよりも、私には野菜や果物で解消するほうがよっぽど効率的だということが分かりました。

それに、小腹が減った時にお菓子を食べるよりはスムージーを飲むほうがずっと体にもよいと思います。

私はこれでお菓子の誘惑を耐えました(笑)
飲み始めて2か月ほど、少しづつ肌荒れが解消されてきました。

野菜、果物って栄養満点なんですね^^
結果、私は多少ダイエットできましたが、そこまでがっつり?せたわけではなく、健康的に痩せることに成功しました!太ったとか2,3キロ程度痩せたというわけではありません。

グリーンスムージーに加え、運動や少しの食事制限で、むくみや贅肉が落ち、筋肉がついたという感じです。

便秘もだいぶ解消されて、ひどかった肌荒れも幾分かましになりました。

今までの生活にどれだけ栄養が不足していたか、本当に実感した半年です。

今でもグリーンスムージーは時々飲んでいますし、野菜も以前の食事よりもだいぶ摂取しています。

現代人は野菜や果物が不足し、生活習慣病が問題視されていますが、こういった方法でも、野菜や果物は摂取できるのですね。

人付き合いなどで野菜、果物が十分に摂取できない食事も少なくはないですが、ちょっとした置き換えでだいぶ変わるのだと考えることができました。

いい経験でした

出産はとても妊婦の時はつわりとかがあって大変でした。

お腹が大きくなるにつれて段々とお腹が重くなって苦しくなったりもします。
ごはんを食べてもすぐ苦しくて食べれなくなったり、寝る時も仰向けで寝れなくなりました。

初めての時は陣痛もよく分からなくて、家のトイレで破水してしまって、急いで病院に行きました。でも産む時に赤ちゃんも頑張って来るから私も頑張ろうって思ったら痛いけど大分気持ちが楽になりました。

出産は本当に大変だと思いますがすごくいい経験だと思います。生まれて来て赤ちゃんの顔を見たら本当に大変だった陣痛などを忘れてしまうくらい幸せになります。
やっぱり痛い思いをして産んだから余計に我が子が可愛いく感じます。最初はつわりの時はもう2人とか無理って思ったけど、産んだら忘れてしまうものです。私は子供を3人産みました。

3人ともつわりがあって妊婦時期はとっても大変でしたが、今ではやっぱり子供を産んで良かったって思ってます。 毎回つわりがあったけど、人によっては全くない人もいるので羨ましいです。

すっきりとした爽快感あふれる味に夏はとりこに!

私はハーブティーが好きで、自分で淹れています。

幼い頃は大嫌いだったハーブティーですが、園芸好きもあり、だんだんと香りに対する抵抗がなくなり、むしろ好きになりました。園芸では元々ハーブを育てるのが好きだった事もあり、どうせならお茶にして飲んでみようというところから始まりました。

とても身近なミントも生葉にお湯を注げはあっという間にお茶になり、そのすっきりとした爽快感あふれる味に夏はとりこになりました。

リラックスできるという事でカモミールも育てて収穫し、お茶にしました。花のままだと小さく、あまり香りを感じることはないのですがお茶にするとやわらかな香りと甘い味わいがくせになります。ハーブティー全体にいえることですがカモミールティーは特に「あぁ今私リラックスしてるんだな」という気持ちにさせてくれます。

ハーブティーはリラックスだけではなく、薬としての効果も期待できます。ローズヒップティーやハイビスカスティーはよく女性向けに美容の効果とされていますが、ミントのような身近なハーブにも殺菌等の効果があり、風邪をひいたときに飲みました。簡単に栽培できるハーブのほとんどに殺菌効果があるので色々なハーブをあわせてのんでみましたがいつもより治りが早いような気がしました。

また、少々飲みにくさを感じるハーブティーでも市販の紅茶と一緒に淹れれば少しフレーバーのある紅茶になり、とても飲みやすいです。
乾燥したハーブやティーパックをいくつかそろえておけばいつでも気分と症状にあわせたお茶が飲めるというのがハーブティーの魅力です。

服装を選ぶときに重要なのはいかに動きやすいかだと思う

私が服選びで気をつけている事はいかに動きやすいかです。
やはり動きにくい服装だと外で歩いていてももう歩きたくなるなりますし
体力もなくなって行くと思うので
いくら可愛くても動きにく買ったら買いたいなとはあまり思えません。
一度試着して服は買うようにしています。
その場面に合わせても服装は選んでます。
普段のお出かけとかでしたらなるべく動きやすそうな服装にしますが
ちょっとちゃんとした服装でいかないといけないとかでしたら多少動きにくくてまちゃんとした服装を選びます。
スーツっぽい服装は嫌いですが
ちゃんとしないといけない場面とかでしたら着ますし
あまりラフすぎる服装でいけない所は服装に凄く困ります。
後はあまり汚れの目立たない服とかを選ぶのでダーク系の服が多いです。
せっかく可愛く服を着ているのに汚れてしまったら台無しです。
白とかはちょっと怖いんで着ないようにはしています。
仮に汚れてしまったら洗濯が面倒だからです。
その部分だけ擦って汚れを落としてから洗濯しないといけないので
その点黒とかは汚れはあまり目立たないので安心です。
後は慣れの問題ですがスカートとかは動き辛いと思っていましたが案外動きやすかったりします。
ワンピースだと着る時も楽ですし動きやすいです。
年相応に見られるかも大事だと思いますます。
あまり若すぎる服装を若く見られるだけでしたらいいですが自分に合ってなかったりしたら嫌です。
そう考えたら年相応の服もいくら動きやさ選んでも大事だと思います。

シリーズの中でも特に肌をクリアにまたワントーンあげてくれる商品

○○は、テレビでプチプラで良品であると紹介されていたのをきっかけに使い始めました。
あまりファンデーションを厚く塗りたくない私にはピッタリの商品でした。
少しずつ出てくるのが便利です。出し過ぎることがありません。
最後の方になると出すのが難しいほどです。

つけ心地はエアリアルで、とても軽いつけ心地です。
出したときはふわふわしていて、ムースのようです。
薄く伸ばしていくのも、ムラなくできます。

匂いもそれほどありません。
肝心の肌感は、とても透明感のある仕上がりになります。
○○は、シリーズの中でも特に肌をクリアに、またワントーンあげてくれます。
かわいい肌、赤ちゃん肌になれる気がしています。

難点は、おそらく落ちやすいところにあると思います。
ものすごく化粧が崩れるというわけでもありませんが、絶対に落ちないという感じでもありません。
SPFも23と、あまり高くはありませんので、外で多く活動する場合にはお勧めできません。
日中屋内で活動することが多い方には良いと思います。

毎日のクレンジングで落としやすい、というのも良いところです。
クレンジングがしづらいということは、肌への負担も大きいはずなので、その点は安心して使えます。
容器が比較的コンパクトなので、持ち運びにはとても便利です。
薄くて化粧ポーチにも難なく入ります。

そして、なんといっても価格が安いところがとても良いです。
25gで1,400円程です。
毎日使うものですから、お手頃価格で可愛くなれるほうがいいに決まっています。
早速2本目をリピートする予定です。おすすめです。

赤ちゃんにとって自分にとって一番過ごしやすいスタイルで生活することが大切

一人目も二人目も、妊娠がわかってから中期程度まで使用していました。(二人目はまだお腹の中にいますが。)

正直にいうと、私自身としては飲んでいてもお腹の中にいる赤ちゃんにとって本当に効果があるのかどうかの実感はありませんでしたし、ほとんど自己満足で飲用していたように思います。
というのも、いろいろな育児雑誌やネットなどで葉酸はある一定量は摂取すべきだとよく目にしていたのでなんとなく服用し始めました…。

特に妊娠初期は敏感になって、さまざまな情報を収集していたので、近くの行きつけの薬局にいき、そこにいらっしゃる薬剤師さんに体に吸収されやすく配合されている葉酸もあると紹介していただいたこともあります。

けれども、なかなかのお値段!確か1ヶ月服用できるくらいの量で4000円から5000円しました。これを半年使うとすると30000円ほどはかかってしまいます。

私は専業主婦で、自分が使えるお金はある程度きめています。本当に必要なものについてのお金は主人もなにも言わず、基本的には許してくれるのですが、どうしても気が引けてしまって、その時は迷ってそのまま帰りました。

結局は薬剤師さんがすすめてくれたものは諦めて、手に届く程度のお値段のもの、確か1ヶ月で1500円から2000円くらいで済むものにしました。
これでもかなり奮発したなと思いましたし…。

しかしながら、葉酸サプリは飲まなくても飲んでも、普通に3食なるべくバランスよく食事をして、運動を適度におこない、ストレスなく過ごすこと、これが結局は自分にも赤ちゃんにも一番よいのだろうと、これもまたなんの医学的根拠はありませんが感じています。

赤ちゃんにとって自分にとって、一番過ごしやすいスタイルで生活していると、リラックスできて、とても幸せなマタニティライフが過ごせます。

幸せなマタニティライフを過ごすために!!BABY葉酸はママのめぐみは元気な赤ちゃんが生まれるために必要な成分がたっぷり入っています!

色が白いとファンデーションを探すのは本当に大変

色が白いため合うファンデーションが なかなかなく困っていました。
雑貨屋さんなんかで気軽に手に入るファンデーションで少しラメが入ったものです、トーンも明るく(白過ぎず)丁度いいです価格も¥2700で 質もわりにちょうどいい価格で、まずは手に入りやすいところが気に入っています。

色が白いとファンデーションを探すのは本当に大変で(ファンデーションの色が白かったらいいのかというわけではないので、これはそんな肌色の方でも同じとは思いますが)色過ぎても変ですし、色が白い人が肌色というファンデーションを使うとガングロメイク見たく見えるんです。

○○のファンデーションの一番明るい色(明るい人)というものは本当にちょうどいいラメ感で、お化粧品の匂いもきつくなく色味も本当にちょうどいい明るさです(とても気に入っています)

ただ、少しラメが入っているので、お化粧落としが多少手間がかかります(私はオイル等を使ってお化粧落としをしない、したくない人なので・・・大変なのかもしれませんが)一回の洗顔ではラメは顔中に残っています(私は洗顔を二回します、きれいに落ちます)ほっておくと毛穴につまり大変なことになるのできちんと落とせるまで洗顔をします。

このファンデーションの欠点(というか改善してほしい点)はラメが顔に残りやすいところくらいであとの点はすべて気に入っています。

肌がきれいだねと言われるようになったのもこのファンデーションを使始めてからです。

ポイントが欲しくて購入した事かきっかけ!!とても飲みやすいお茶でした!!

私がのびのびスムージーを購入した理由は、ポイントが欲しくて購入した事かきっかけでした。
しかし味はとても飲みやすく、なんて言うでしょうか。
とても栄養が採れている感じがしました。
続けて商品を購入したいと思いましたが定期購入するにしても私の経済状態では
続けての購入はどう計算しても無理でしたので泣く泣く諦めました。

しかし商品としては今まで飲んできた苦いのびのびスムージーの中で一番飲みやすく、美味しかったのは事実です。
単価の安い粉末ののびのびスムージーを時々コンビニで買って飲んだこともあるのですが、
今まで飲んだ中で一番濃く濃厚な感じがしました。なんでしょう?体に効きます。って言う感じがしたのです。
サラッとした感じではなくドロっとした感じでとても独特の風味がしましたがとても美味しかったです。
イメージはきっと芸能人の人が時々インスタグラムなどで紹介している。ダイエット茶みたいな感じなのでしょうか?

手作りスムージーのようにジューサーなどを汚さなくて良いですし、経済的な理由さえクリアになれば定期購入していたと思います。

ここで言うのも何なのですが、体に良いとされる物はどうしてこんなに高いんでしょうか?体に害がないとされる物もそうです。手に入り難い上に価格が高い。ビンボー人には手に入りません。

のびのびスムージーってどのくらい効果があるか知りたい人はこちらへ!!

私のダイエット失敗体験。もっと頭を使ってやれば良かった!!

子供の頃から比較的ポッチャリ体型で、すごいデブというわけではないけれど気にしていました。
高校生の時にダイエット宣言をしました。
まず最初に始めたのが当時話題になっていた「りんごダイエット」です。

親にも協力してもらい、3食すべてりんごだけ食べていました。
満腹感はありますが、他の物を食べたい欲求と、りんごに対する飽きでかなりのストレスでした。

母親はりんごをコンポートにしてくれたりしましたが、
結局長続きはせず断念しました。

次にしたのがカロリーメイトとスムージーによる置換ダイエット。

1日カロリーメイト1箱と朝、晩にスムージーを一杯ずつと決めて始めました。

こちらも母親に協力してもらい、ドラッグストアでまとめ買いをしてもらっていました。
1日1箱にしても体重が減らないので、1日に一袋(2本入っています)、1日に1本までやりました。
そのストレスが過食症を引き起こしてしまいました。

親の目を盗んで、せっかくまとめ買いしてくれていたカロリーメイトを、一気に8箱食べたり、
夜中に家族が寝静まったあとキッチンにある食パンを全部たいらげ、
炊飯器の中のご飯を全部たいらげ、家族が朝食をとろうとしたときに何も残っていない状態が続きました。

どんどん体重は増えていき、
今度は運動で健康的にダイエットしようと、
自転車通学を始めました。

でも1回ついた過食クセはなかなか治らず、
自転車でコンビニに通りかかる度に菓子パンを買い漁り、
食べながら自転車に乗っていました。

結局前よりも太ってしまいましたが、
高校を卒業し、春休みに寝るだけ寝ていたら体重が減っていきました。

一番痩せたかった時期に痩せられなくて悔しい思いをしました。

結局あれこれやったことがすべて仇となった苦い経験です。
今だったらそれなりに頭を使ってやるでしょうが。
ただやみくもにやるのは良くなかったとただ反省するばかりです。
とくにスムージーによる置換ダイエットはちゃんとやっていれば効果があったと思ったので、
また太ってしまったら今度はしっかりと続けたいと思っています。
その時使ったチラコルを最安値で購入するコツを分かりやすく説明してるサイトがあったのでこちらに載せておきした。
興味がある方はこちらからどうぞ。